2010年03月20日

北陸温泉旅(1)



春分の日の三連休に、1泊2日でどこかへ出かけようと計画を立てたのが、つい最近のこと。期末で忙しく疲れも溜まっているので、やっぱり温泉かなぁ、と。

1月に丹後へと出かけたので、今回は北陸に。まだ冬の味覚を楽しめる時期ですし(笑)

向かったのは富山県東部にある朝日町の小川温泉。ちょっと遠いですが、北陸道で一直線ですし、大阪を朝早くに出れば大丈夫、と思いながら出発したのは、8時前。遅すぎです…。

案の定、近畿道、名神が大渋滞。京都まで2時間以上ですからね。北陸道に入れば、普段よりは混雑ながらも快適に走ることができ、昼2時過ぎに魚津へと到着です。

北アルプスを眺めながら喫茶店でランチを頂いた後、海の駅蜃気楼へ。残念ながら蜃気楼は見えなかったんですが、掲示板に掲げられていた「発生確率」は10%でしたから、諦めもつきます。

そこから走ること約40分。小川ダムに到着です。写真はそこで撮ったものです。

1kmほどのトンネルを抜けると小川温泉です。さっそく温泉に身体を沈めます。やっぱりいいですね、温泉。癒されます。

夕食は寒ブリづくし。ぶりしゃぶあり、ぶり大根あり。一緒に頂いた飲みやすい地酒とで大満足です。

で、寝る前にもうひと浴び、なんて思いながら布団に倒れてます(笑)

明日は悪天候と報じられてますが、どうでしょうね。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(CAVALIER? Blog にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form