2010年05月04日

'10GW旅行(5)

100503.jpg
昨日、5月3日中に大阪へと戻ってきましたが、夜遅かったこともあって更新は4日になりました。
更新がなくて心配された方もいらっしゃるかもしれませんが、無事に戻っております。

さて、最終日の3日は、基本的には帰阪のみ。で、途中、岐阜県の郡上八幡に立ち寄る予定での出発です。
入善で給油をして、北陸道へ。さすがに混んでるなぁ、なんて気楽に構えていると、小矢部川JTC付近で大渋滞。まったく進みません。
東海北陸道へ入っても、非常にトロトロ。かなり焦りが出てきました。昼に着くかどうか怪しくなってきたんですね。
というのも、郡上八幡の目的は、観光ではなくて、昼食ですから(笑)

お目当てのお店は、お昼の営業が終わるのが14時。渋滞さえなければ、なんの問題もない距離だったんですが、東海北陸道の渋滞の中で、諦めました。「夜の部にしよう」と(笑)

で、城端SAで少しばかり休憩をして、郡上八幡の街に着いたのが、15時半。さすがにびっくりです。さして待つこともなく、夕食時間ですからね。
やってきたのは、「吉田屋」。99年に訪れて以来、11年ぶりの再訪です。4時から食べる「うな重」は、表面がパリッとしていて、身は柔らかく、絶妙の焼き加減です。北陸方面からの寄り道、というには遠回りかもしれませんが、お勧めのお店です。

食後は街中を散策し、東海北陸道へ。途中のPAで、名神下り線の渋滞が3ヶ所の合計で31kmという情報を知り、遠回りになるんですが、行きと同じく、東海環状道から新名神経由で帰ってきました。まったく渋滞なし、というわけにはいきませんでしたが、多治見を過ぎてからはストレスなしでの帰阪となりました。

今回も温泉・グルメ・鉄道といろいろ楽しんだ旅行となりました。次の大きな旅行は夏休みですかね。今から楽しみです。

2010年05月02日

'10GW旅行(4)



4日目は前橋からのスタート。まずは関越道で水上へ。目指すはJR水上駅です。ここから、電車に乗るんです。

首都圏と新潟を結ぶ上越線も、新幹線に主役の座を譲ってからは、2〜3時間に1本というローカル線ぶりです。

その上越線に揺られて二駅。土合駅は山の中、というかトンネルの中です。出口はというと…。一直線に延びる階段の遥か先です。

登り始めて10分ほど、ようやく地上に到達です。この奇妙な体験、ぜひお試しを。

水上に戻り、再び関越道。塩沢石打で降りて、昼食。南魚沼産コシヒカリのご飯が美味しいお店でトンカツを頂きました。

その後、ほくほく線沿いに車を進め、美佐島駅の中、松代駅前と観光して上越から北陸道へ。

高速を降りたのは宿泊地の入善。ガイドブックにあった寿司屋で美味しい握りを頂きました。ご主人との話も楽しく、旅行最後の夜を気持ちよく過ごせました。

明日は最終日。ちょっと寄り道をしながら大阪へと戻る予定です。

2010年05月01日

'10GW旅行(3)



3日目は草津温泉から。朝から温泉と美味しい食事を楽しんだ後、温泉街を散策しました。たくさんある温泉まんじゅうの店を冷やかしたり、源泉のある公園を歩いたり。

さらには道の駅に立ち寄ったりしたので、結局、草津温泉を後にしたのは昼過ぎになりました。

車を走らせて、伊香保温泉を経由して、水沢へ。ここ、うどんで有名なんですよね。実はつい最近知ったばかりなんですが、入ったお店で食べた水沢うどん、コシが強くて、つけ汁も美味しくて、かなり気に入りました。

食後は、榛名湖へ。まずはロープウェイで榛名山頂に登ります。標高1390mからの眺めを楽しみ、続いて湖畔からの湖を楽しみます。

夕方が近付き、閑散とした感のある榛名湖から、高崎市内を通って宿泊地の前橋へ。豚肉料理を売り出す前橋で、豚肉と鶏肉の料理を堪能してきました。

明日は関越道を北へと走り、新潟から北陸方面へと移動する計画です。終盤に入りますが、まだまだ楽しみますよ。

Recent Entries

  1. '10GW旅行(5)
  2. '10GW旅行(4)
  3. '10GW旅行(3)